『新富町のようよう』

演劇・ダンスの、まどワークショップ・講座劇場主催
開催日
2021年07月18日(日)
開催場所
新富町総合交流センター「きらり」 大集会室
開催時間
<ワークショップ>
7月17日(土) 10:00~17:00
7月18日(日) 10:00~18:00
<ショーイング>
7月18日(日) 開場16:00/開演16:30/終演予定17:00

開催中止のお知らせ

7月17日(土)と18日(日)に予定しておりました本事業につきましては、17日の中止に引き続き、18日につきましても中止とさせていただくことになりました。
楽しみにされていた皆さまには、ご迷惑をおかけすることとなり誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

なお、この『新富町のようよう』では、4月に行った新富町総合交流センター「きらり」でのヒアリングの様子などをまとめた冊子を作成いたします。9月下旬に発行を予定しておりますので、どうぞお楽しみにお待ちください。

構成・ワークショップ講師

立山 ひろみ

立山ひろみ

1979 年、宮崎県宮崎市佐土原町出身。
劇作家、演出家。宮崎県立芸術劇場演劇ディレクター。パフォーマンス演劇ユニット「ニグリノーダ」主宰。大学卒業後、劇団黒テントに所属し、演出デビュー。同劇団を退団後、自身のユニットを立ち上げ、言葉に偏らず、身体表現、音楽等、舞台芸術の要素一つ一つをセリフと等価値に扱い、表現の可能性を模索。他カンパニーの依頼で、劇作、演出をすること多数。主な作品に、宮崎県立芸術劇場プロデュース「新 かぼちゃといもがら物語」#3『たのかんさあレンジャー』、#4『幻視~神の住む町』、#5『神舞の庭』、デフ・パペットシアター・ひとみ『河の童―かわのわっぱ―』、日生劇場ファミリーフェスティヴァル2019 音楽劇『あらしのよるに』など。その他、市民参加オペラの演出や、各地でワークショップなども行う。

募集要項

ワークショップとショーイングの参加者を募集しています!

■ワークショップ
一緒に作品をつくってみませんか。2日間ありますが、両日参加しても、どちらか1日だけ(または一部の時間だけ)でも大丈夫!参加を希望される方は、WEBからお申込みいただくか、お電話ください。

・参加費:無料
・どなたでもご参加いただけます。

当日の飛び入り参加も大歓迎!

※ショーイングへの出演をご希望の方は、できれば両日参加をオススメしますが、18日(日)13:00以降は必ずご参加ください
※当日参加の場合、新型コロナウイルス感染対策のため、来場者数によって入場を制限させていただく場合があります。

ショーイング
2日間のワークショップの最後に、みんなでつくった作品を上演します。どんなことをしたのか観てみたい!という方は、ぜひショーイングにお越しください。
・入場料:無料
・どなたでもご覧いただけます。

当日、飛び入りでお越しいただいても大丈夫です!

※座席数は20席程度を予定しております。
※当日参加の場合、新型コロナウイルス感染対策のため、来場者数によって入場をお断りさせていただく場合があります。

申込方法

お申込みフォームもしくはお電話からお申込みいただけます。

■お申込みフォーム
ワークショップの参加申込みはこちら
ショーイングの観覧申込みはこちら

■お電話でのお申込み
公益財団法人宮崎県立芸術劇場 企画広報課
「新富町のようよう」係 TEL:0985-28-3208

その他の公演情報を見る

演劇・ダンス劇場主催

アートな学び舎2021「会話であそぼう!」

メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)
音楽劇場主催

第26回宮崎国際音楽祭 三浦文彰&辻井伸行 室内楽スペシャル「爽風無双のアンサンブル」

演劇ホール
音楽劇場主催

第26回宮崎国際音楽祭 シリーズ「ポップス・オーケストラ in みやざき」

アイザックスターンホール
音楽劇場主催

第26回宮崎国際音楽祭 演奏会〔1〕エクスペリメンタル・コンサート

演劇ホール