文字サイズ
標準
拡大
English/日本語

THEATRE CARAVAN!!! 「寿歌~ほぎうた」

演劇・ダンスみやざきの舞台芸術劇場主催
開催日
2022年01月26日(水)
開催場所
演劇ホール舞台上舞台
開催時間
開場 18:30 / 開演 19:00 / 終演予定 20:45

’21みやざきの舞台芸術シリーズ Ⅲ
THEATRE CARAVAN!!!「寿歌~ほぎうた」

1979年に発表された北村想の戯曲『寿歌』。核戦争後の荒野で、リヤカーを引く旅芸人のゲサクとキョウコ、そしてナゾの男・ヤスオ。漫才のような掛け合いをしながら進む、3人の旅路の行方は――。

出演者に河内哲二郎(ゲサク役)、吉田佳世(キョウコ役)、堀井政宏(ヤスオ役)のほか、塚田次実(モノ遣い)、高橋芙美(舞踏)、辰巳光英・関根真理(音楽・演奏)と多彩な顔ぶれでお届けします。

発表から40年以上経った今でも上演され続ける名作戯曲を、どうぞお楽しみください。

※本公演は2021年11月17日(水)・18日(木)から延期して開催します。

内容

出演者

河内哲二郎(かわち・てつじろう)

堀井政宏(ほりい・まさひろ)

吉田佳世(よしだ・かよ)

塚田次実(つかだ・つぐみ)

高橋芙実(たかはし・ふみ)

辰巳光英(たつみ・みつひで)

関根真理(せきね・まり)

■あらすじ
核戦争ですべてが廃墟と化した、ある関西の地方都市。家財道具をリヤカーに積んで、旅芸人のゲサクとキョウコがやって来る。戦争は終わったというのに、2人の頭上には残りもんの核ミサイルが花火のように光を放ちながら飛び交っている。そこに、ヌッと現れたのはみすぼらしいなりをしたナゾの男、ヤスオだ。摩訶不思議な芸をあやつるヤスオも加わって、3人は焼きつくされた滅びの荒野を旅することになる。ええかげんな芸と会話を繰り広げながら、彼らはどこに向かうのだろうか――。

■STAFF
舞台美術・人形制作 横山てんこ
衣裳 井上のぞみ(舞踏団ねねむ)
照明 工藤真一(有限会社ユニークブレーン)
演出助手 外波山流太
題字 和田祥吾(みやざき◎まあるい劇場)
宣伝美術 笠原真志(風煉ダンス)
協力 風煉ダンス/劇団こふく劇場/濱砂崇浩/冨森慧子

チケット料金

<全席自由>
一般 2,500円
U25割 1,500円 ※鑑賞時25歳以下
高校生以下 1,000円
小学生 無料 ※要予約

※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。
※車椅子・介助席は、窓口・電話のみでの取り扱いとなります。
※U25割および高校生以下は、入場時に年齢の確認ができる身分証の提出をお願いする場合があります。

発売日

9月12日(日)より販売開始

チケット予約・購入

〇メディキット県民文化センターチケットセンター
【窓口・電話】0985-28-7766 ※午前10時~午後6時30分/月曜休館(月曜日が祝日の場合は翌平日休館)
【WEB】劇場HPから24時間予約・購入できます。

その他の公演情報を見る

演劇・ダンス劇場主催

アートな学び舎2021「おと・あかり・ワークショップ」

大練習室2
中止
音楽劇場主催

【中止】イザベル・ファウスト&イル・ジャルディーノ・アルモニコ

アイザックスターンホール
演劇・ダンス劇場主催

「新 かぼちゃといもがら物語」#6『火球』

イベントホール
劇場主催

パイプオルガン プロムナード・コンサートvol.169「オルブラ」

アイザックスターンホール