文字サイズ
標準
拡大
English/日本語

「音楽アウトリーチ研修会」参加者募集

劇場から

(公財)宮崎県立芸術劇場は、平成23年度から音楽アウトリーチ事業を実施し、12年目を迎えました。アウトリーチとは、「out外へ」「reach届ける」という言葉のとおり、劇場を飛び出し、県内各地さまざまな場所へ音楽をお届けする訪問コンサートのことです。
当研修会では、(一財)地域創造のプロデューサーとして、全国各地のアウトリーチのコーディネートを行っている児玉真氏と、当劇場の音楽アウトリーチ事業アドバイザーを務める桐原直子氏、また全国各地でアウトリーチ活動も行っているピアニストの中川賢一氏を講師に、アウトリーチの考え方やプログラムの組み立て方などをレクチャーいただきます。「アウトリーチをしたいけど方法が分からない」「どのようなアプローチ方法があるか知りたい」など、アウトリーチに関心のあるみなさま、ぜひご参加ください。

【日程】2023年3月7日(火)13:00~(17:15頃終了予定)

【場所】メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)イベントホール

【対象】アウトリーチ活動に興味・関心を持つ実演家(主にクラシック分野で演奏、指導活動中の方)、公共ホール関係者 等 ※一般の方もご参加いただけます

【内容】 <講師>児玉 真((一財)地域創造プロデューサー)
         桐原 直子((公財)宮崎県立芸術劇場音楽アウトリーチ事業アドバイザー)
         中川 賢一(ピアニスト)
○アウトリーチの定義  ○プログラムの作り方とアイデア  ○全国のアウトリーチの事例 ○中川賢一氏による模擬アウトリーチ など

※都合により、講師や内容は変更になる可能性がございます。

【参加費】無料

下記の申込みフォームよりお申込みください。

https://forms.gle/uPJgYLngVaAEfWLz9


申込み後、こちらより追って詳細を郵送またはメールにてお知らせします。

【申込締切】3月4日(土)必着・受信有効 ※定員100名。定員になり次第終了。

↓チラシは下記URLよりダウンロードできます。↓

https://miyazaki-ac.jp/wp-content/uploads/2022/12/R4_kensyu-1.pdf