文字サイズ
標準
拡大
English/日本語

パイプオルガン プロムナード・コンサート vol.170「オルブラ」

音楽劇場主催
開催日
2022年03月05日(土)
開催場所
アイザックスターンホール
開催時間
開場10:30/開演11:00/終演予定12:00

パイプオルガンは、1台でオーケストラのようにさまざまな音色を持つ楽器の王様!
わかりやすい解説を交えながら、毎回オルガニストの個性が光るプログラムをお届けします。
今回のプログラムは、オルガニストの大平健介さんが選曲。
プログラム・テーマは「ダンス・ダンス・ダンス」です。
オルガニスト=シェフ、司会=ソムリエといった、ホールをレストランにみたてた楽しい演出とともにお楽しみください。

■関連企画
「大平健介パイプオルガン公開レッスン」
13:30~出演者の大平健介氏を講師に迎え、
パイプオルガンの公開レッスンを開催します。
〇詳細は>>こちら

出演者

大平健介(オルガン)

東京藝術大学及び同大学院卒業。2010年よりDAAD給費留学生として渡独。ヴュルツブルク及びミュンヘン音大にて学んだ。文化庁新進芸術家海外研修員。IONニュルンベルク国際オルガンコンクール優勝(2016年)。以後2020年まで、ドイツ・シュトゥットガルトのシュティフツ教会専属オルガニストとして教会内での多岐に渡る音楽プロジェクトに携わった。ドイツの様々な歴史的楽器でソロ、アンサンブル、通奏低音奏者として多数のCDをリリースしている他、ソリストとしてはこれまでに聖母教会 (ドレスデン)、マドレーヌ寺院 (パリ) 、聖ポール大聖堂 (ロンドン)等から招待を受けている。2021年日本へ完全帰国し、現在は日本キリスト教団聖ヶ丘教会首席オルガニスト及び明治学院大学横浜主任オルガニストを務める。2022年よりアンサンブル室町芸術監督に就任。

伊豆謡子(コンサート・ソムリエ)

フリーアナウンサー。宮崎県内でイベントや式典の司会のほか、CMやテレビ番組のナレーション、キャラクターの声なども多く担当している。宮崎県立芸術劇場主催のパイプオルガンコンサートやおんがくのおもちゃ箱シリーズの案内役、宮崎国際音楽祭の司会など、クラシック音楽に関わる司会も多い。2014年、日本クラシックソムリエ協会主催の『クラシックソムリエ検定』エントリークラスを取得している。

■プログラム
A. ヴァメス: 鏡
B. マッター: コラール “われ神より離れず” による幻想曲
K. ヨハンセン: 火のダンス   ほか

チケット料金

<全席自由>
4歳以上500円(1名)
なかよしチケット700円(2名)
※4歳のお子様から入場できます。
※なかよしチケットは、4歳以上2人1組でご利用できます(前売りのみ)。

オルブラチケット+レミューズランチセット券(30席限定)
中学生以上1,600円/小学生1,000円/幼児(4歳~)500円
※公演終了後は、劇場内のレストラン・レミューズでランチをお楽しみいただけます(前売りのみ)。

発売日

2021年4月11日(日)一斉発売

チケット予約・購入

〇メディキット県民文化センターチケットセンター
【窓口・電話】TEL:0985-28-7766
午前10時~午後6時30分/月曜休館(月曜が祝日の場合は翌平日休館)
【WEB】劇場HPで24時間予約・購入できます。

その他の公演情報を見る

演劇・ダンス劇場主催

プロジェクト「の、まど」『油津ぶらり旅』

油津Yotten
演劇・ダンス劇場主催

アートな学び舎2022「舞台美術への入口」

大練習室2
演劇・ダンス劇場主催

『夏の砂の上』

演劇ホール
音楽劇場主催

環ROY『遊ぶことば』ワークショップ

イベントホール